2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も色々ありがとうございました。

今年は、正月に不慮の事故で母が亡くなり、
母が残した遺産が思いの他多額だった事から、
今まで妹思いだった兄は金の亡者となり、多少・・痴呆の気のある父を丸め込み・・

それは・・まるでTVや週刊誌で目にするような本当に悲しい事が続きました。

少し前に野球の大沢監督が亡くなり、
大沢あかね親子は葬儀すら呼ばれなかったとTVで大騒ぎしてたけど、
私もそれと同じ・・・
だけど、大沢あかね親子と喪主である大沢監督夫人は血の繋がりはない。
でも、私はしっかり血の繋がりがあるだけに本当辛かった。

遺産の事が分かる前だったから、葬式には参加させてもらったけど、
諸々の遺産の事が分かった後の四十九日も「参加しないでくれ!」と兄からの言葉・・
その後、遠い親戚の叔母の口聞きで、本来私が手にするはずだった相続分の約30分の1位のお金を貰い、
一段落した後の、新盆には参加させてもらったけど、
その後、母の友達や近所の方が「それでは余りにも少なすぎる!」と良かれと思って抗議してくれた事から、
兄は又警戒し、その後の一周忌には声を掛けてくれなくなった。
結局・・そんな兄に見切りを付けて、
それらの人達は母の一周忌には参加してくれず兄は一周忌をやらない事に。
それでは、母があまりにも可哀相だと思い私が単独で一周忌をやった訳だけど、
兄は又それが面白くなくて、その後一人で一周忌をやったらしいけど、
それによって一度は成仏した母がまた迷い出してしまう結果になってしまった。
肉体はなくなっても魂は残るんだと、母の死で改めて強く感じ、
仏の事に限らず心のこもってない言動や行動は何の意味も持たない・・
返って迷惑なだけな事なんだなぁとつくづく感じさせられました。

私は家から大分離れた私立の中学校に通う為に親とは小学校までしか一緒に住んだ事もなく、
高校時代は途中から兄と二人でマンションで暮らし・・
校則が厳しい学校だったので、毎日監視の為に私を学校まで送り、
試験中は毎回寝ずに私の勉強に付き合ってくれるような兄だった。
その後、教員になった後も、登校拒否の子を毎日家まで迎えに行き、
ネグレストで親が子供の世話をしない子の世話を献身的にし、教育者として本当に立派な兄だった。

父も父で私の子供の頃から正義感が強く弱いものに本当に優しい父だった。
喧嘩をしてる人達を見つけると、
その相手が例え893であろうが必ず仲裁に入り血だらけになりながらも助け出してた父・・
今でも忘れられない印象深い父の行動は、
田舎なので、夏にはキャンプに来る若い子が沢山いたんだけど、
キャンプに来た若い子が夜中にうちの車からガソリンを盗んでるのを見つけると、
その子達を家にあげ、おむすびを作って食べさせ遠く離れた東京の自宅まで送ってあげた事・・
その時父が私に教えてくれた事は
「弱い心は罪もを作り出す!人間強くなって歳寄り、弱い立場の人間に優しくなれるようになりなさい!!」
その言葉の通りに生きて来た父・・

脳卒中で倒れ意識不明になり、やっと意識が戻り集中治療室から出て来て私達と面会した時には、
友香の手を握り「友香が成人するまでは爺ちゃん頑張るつもりだったのに申し訳ない!」と男泣きした父・・
実の父親との思い出もない友香を本当に誰よりも可愛がってくれてた父だったのに・・
母が亡くなった途端、その友香の事さえ「お兄ちゃんの所の子とはレベルが違うから」と突き放した父・・
父のそんな掌を返したような言動、行動が理解出来なくて今年はずっと自分の中で葛藤があった。

だけど・・
やっと・・
この年の瀬に来て自分の中で答えが出す事が出来たような気がします。
過ちとはいえ母を死なせてしまった父・・
その事で生まれてからずっと住み慣れた土地を離れ一人ぼっちで施設に入ってる父・・
それらの罪の意識、辛さ、寂しさって、そう誰でも経験する事が出来ない程の重いものだと思う。
だから、私が理解出来なかった父の言動や行動は、
そうしなければ耐えられない所まで来てる父の心の現われだと思いました。
だから、今は感情論ではまだ思う所がある私だけど・・
倫理的に考え父を理解し、
残された父の人生が穏やかになるように、私は自分に喝を入れながら父に尽くして行きたいと思う。

身内から辛い扱いを受けて、傷つき立ち直れない程の打撃を受けてた私に対し、
細かい気遣いや優しさを与えてくれた他人の人達・・
そのもらった優しさや思いやりを、今、誰よりも辛い立場にいる父に返してあげたいと思う。

自分の心が・・気持ちが鬼になる前に・・・、
そして、全てを清算して新しい年を迎えようとしてる今、こういう結論を出す事が出来て良かったと思う。
これも、周りの人から優しさをもらったお陰だと感謝しております。

こういう結論を出す前に、私の愚痴や嘆きを聞いてくれたブロ友のお友達の方々もありがとうございました!!
お陰で私は救われ助けられました。
本当に・・今年一年お世話になりました。
来年も是非宜しくお願い致します。

それでは、皆様良いお年をお迎え下さいませ!!






スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

匿名さん こんにちは。

私の方こそ今年は匿名さんと知り合えて良かったですよ。
でも、もっと早く知り合えてたら何かが変わっていたかも知れないですね。
私が落ち込んでる時には美味しいものを送って下さったり、
お電話、メール等を下さって力付けて下さってありがとうございました。

この一年は気持ちがとても不安定で・・
ありきたりの言葉ですが、
世の中には私よりもっともっと大変な思いをしながらも頑張ってる人がいるんだから、
私も自分に喝を入れながら頑張らないといけない事に気付きました。
そう・・気付かせてくれた方々にも感謝ですね!!

来年も是非仲良くして下さいね!!
それでは、良いお年をお迎え下さいませ!!

みくちゃんにとってはとてもつらい一年だったと思います。
でもそういう前向きに考えるところを持っているからこそ、
きっと乗り越えていけるよ。

たまちゃん こんにちは!
昨年は本当に辛い一年でした。
多分・・・これも私の試練なのかも知れないね。
神様は乗り切れられる試練しかお与えにならないというので、
私も与えられた試練を頑張って乗り切らないとと思います。

お互い色々と大変だけど一緒に頑張ろうね!!
何か、困った時には遠慮なく電話でもメールでも頂戴ね!!
そして・・今年も仲良くしようね!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mikuandnicok.blog47.fc2.com/tb.php/349-46e3af0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年もよろしくお願い致します!! «  | BLOG TOP |  » 横浜 みなとみらい

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言

プロフィール

みく

Author:みく
はじめまして!
MLダックスと海外旅行が大好きな主婦です。
画像は私のHNにもなってるシェーデッドクリームの未来(みく)です。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (8)
日記 (115)
思ったままに・・ (39)
ワンコとの日々 (16)
ハンドメイド (11)
家族の事 (38)
お出掛け (23)
お勧め商品 (7)
プレゼント お土産 (45)
映画 DVD鑑賞 (11)
手抜きクッキング (7)
好きなもの (1)
お花 寄せ植え  (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ 

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。