2010-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから私は・・・

先日の腎臓内科での検査結果があまりに最悪で,
この先私はどうしたら良いのだろう?と悩む数日間・・

腎機能の数値は幸いにして変わらなかったけど、
今年の2月に奇跡的に回復した肝機能・・いきなり元の最悪な数値に逆戻り・・

胸が苦しいのを感じてたけど、これは苦しくて当たり前・・・
だって、心不全を起こしてたんだもの・・

先生の言葉・・・
「先日も言ったけど、腎臓を取るか他の臓器を守るかのどっちかの選択です・・・」
色々悩んで、尚ちゃんと上の娘レイチェルは「自分達の腎臓を一個あげるから!」って言ってくれた。
だけど、私より体力のない尚ちゃんから腎臓もられる訳ないじゃん?
今から、結婚して子供産んで子育てするレイチェルからももらう訳には行かない・・
友香の「私はまだ19歳だよ?これからやりたい事沢山あるから悩むけど私の腎臓をあげる訳には行かない!」
友香の言葉が一番冷静で私の事を理解してるよ。
家族に迷惑を掛けてこの先生きるのはやっぱり辛いよ・・
だから、自分で考えて結論出した。
万が一、腎臓がダメになったら迷わず人工透析を受けるよ・・
でも、そうならない為にこれから先も健康に気を付けるよ。

そして・・虫が良いかも知れないけど、
万が一私が亡くなった後少しでも子供達の心の拠り所が出来るように、
別れた元旦那を許して和解するよ。
私の母はこの正月に亡くなり父は施設にお世話になってる状態・・
母が亡くなるまで優しかった兄も母の死後掌を反したように変わってしまった。
お金って怖いね・・・
人間の欲って本当恐ろしいと思った。

尚ちゃんは子供達を我が子同然で可愛がってくれたけど、
私が居なくなった後は尚ちゃんの為にも、子供達の為にもそれは無理だと思う。
だから・・もう・・私が亡き後子供達が頼る所は元旦那の所しかないんだよね。


あの時、こんな最低な奴とはこの先同じ部屋の空気を吸えないと思って強引に離婚したんだけど、
今となっては肉親が亡くなって涙する元旦那の方が兄より断然マトモな神経を持ってたのかも知れない・・








スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言

プロフィール

みく

Author:みく
はじめまして!
MLダックスと海外旅行が大好きな主婦です。
画像は私のHNにもなってるシェーデッドクリームの未来(みく)です。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (8)
日記 (115)
思ったままに・・ (39)
ワンコとの日々 (16)
ハンドメイド (11)
家族の事 (38)
お出掛け (23)
お勧め商品 (7)
プレゼント お土産 (45)
映画 DVD鑑賞 (11)
手抜きクッキング (7)
好きなもの (1)
お花 寄せ植え  (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ 

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。