2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尚ちゃんが書いてくれた詩

「約束のバトン」

歳をとっても 夢見ることは
やめてはいけないことかもしれない

わたしのこの夢 かなえるために
あなたのその夢 かなえるために

声に出して いわなきゃいけない
それが わたしと あなたの 約束のバトン

見えない壁が たくさんあるけど
見えないからと とおりすぎてはいけない

見えるものなら なおさら
超えていかなきゃ いけないでしょう

その手 しっかり 握り締めて

夢に託した思いは そんなに小さなものじゃない

頼りないほどだった わたしとあなたの夢だけど
今はこうして 育っているよ

あなたと過ごした時間だけ
大きく そして あたたかい

そしてまた始まったばかりだから 出あった頃のように
繰り返し 繰り返し 握り続けているよ
いつか 渡せる その時にまで

それが わたしと あなたの 約束のバトン



歳をとるほど 夢見たことは
やめていかなきゃ いけないだろう

わたしはこの夢 かなえたい
あなたのその夢 かなえたい

声に出して いわなきゃいけない
それが わたしと あなたの 約束のバトン

見えないからと 過ぎていたことを
見えてる今は とおりすぎてはいけない

見えない「アナタ」に わたすため
超えていかなきゃ いけないでしょう

その手 しっかり 握り締めて

夢に託した思いは そんなに小さなものじゃない

頼りないほどだった わたしとあなたの夢だけど
今はこうして 育ってきたね

「アナタ」が過ごした時間だけ
大きく そして あたたかい

だけどまだ始まったばかりだから 支えてあげるように
いつまでも いつまでも 握り続けているよ
もう 渡せる この時だから

それが わたしと 「アナタ」の 約束のバトン



そしてまた始まったばかりだから 出あった頃のように
繰り返し 繰り返し 握り続けているよ
いつか 渡せる その時にまで

それが わたしと あなたの 約束のバトン



もう 渡しても いいよね

それが わたしと 「アナタ」の 約束のバトン




先日・・・ちょっと気分的に落ち込む事があった時に尚ちゃんが書いてくれた詩です。

これは自分達の子供へ・・・そして受け継がれて行く子孫へ・・・
そして・・・同じ夢を追い掛けて頑張ってる仲間への思いを詩にして書いたものです。

私は尚ちゃんの何が好きかっていうとこういう感性がとても好きなんですよぉ~ (苦笑)
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

やすらぎの癒し系名言


presented by 地球の名言

プロフィール

みく

Author:みく
はじめまして!
MLダックスと海外旅行が大好きな主婦です。
画像は私のHNにもなってるシェーデッドクリームの未来(みく)です。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (8)
日記 (115)
思ったままに・・ (39)
ワンコとの日々 (16)
ハンドメイド (11)
家族の事 (38)
お出掛け (23)
お勧め商品 (7)
プレゼント お土産 (45)
映画 DVD鑑賞 (11)
手抜きクッキング (7)
好きなもの (1)
お花 寄せ植え  (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆ 

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。